フィリップス アクアタッチAT757の替刃切替は2年1回 - フィリップス アクアタッチAT757とAT758はココが違う

フィリップス アクアタッチAT757の替刃切替は2年1回



フィリップス アクアタッチAT757の、替刃切替は2年にたった1回でOK。

シェーバーを購入するとき、気になるのは、
替刃切替ですよね。

頻繁に交換が必要だったり、替刃が高価だったりすると、
気になりますが、2年に1回なので安心です。

また、フィリップス アクアタッチAT757は、替刃切替の時期を、
自動で教えてくれます。

替刃切替通知機能が付いて、2年経過するとマークが点滅し、
切替の時期を通知してくれます。

シェービングヘッドは、2年ごとに交換するのが、
性能を維持する為に良いようです。

フィリップス アクアタッチAT757は丈夫で長持ち、
替刃切替は2年にたった1回で性能維持でき、
本体2年間保証が付いている、信頼のシェーバーです。


↓↓フィリップス アクアタッチAT757の詳細・購入はこちら↓↓
フィリップス シェーバー アクアタッチ【お風呂シェーブ】対応/AT757

商品情報カテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © フィリップス アクアタッチAT757とAT758はココが違う All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。